ヘミングウェイ生誕100年記念事業

[開催趣旨]

 米国の文豪アーネスト・ヘミングウェイは1899年にシカゴ郊外で生まれました。本年はその生誕100年にあたり、米国、キューバをはじめ世界各地で様々な記念行事が開催されることになっています。日本においても、『老人と海』、『武器よさらば』、『誰がために鐘は鳴る』をはじめ、ヘミングウェイの小説・著作はいまなお多くの読者の心をとらえています。

 ヘミングウェイはイギリス汽船オリータ号で偶然ハバナに旅した1928年からキューバと深い係わりを持ち始めました。彼はキューバ人とキューバを心から愛し、傑作『老人と海』をハバナで脱稿、その単行本は1952年9月に出版され、批評家たちはこぞって最高級の讃辞をおくりました。

 当委員会はヘミングウェイとキューバとの係わりを多くの方々に知っていただくと同時に、ヘミングウェイ文学の全体像を紹介する目的でヘミングウェイ生誕100年記念事業をおこないます。

 主な事業内容といたしましては、ヘミングウェイ生誕100年を記念した「ヘミングウェイ文学賞(仮称)」の創設、東京国際ブックフェア'99でのヘミングウェイコーナーの設置、写真展の開催、写真集の出版、ハバナで開催されるヘミングウェイ・カップ(国際トローリング大会)への日本チームの参加等各種のイベントを行う所存であります。

 関係各位の御支援・御協力を宜しくお願い申し上げます。

1999年4月

ヘミングウェイ生誕100年日本委員会
Japan Committee for the Centenary of
Hemingway's Birth (Cuba Hemingway)

委員長 加藤  薫


[ヘミングウェイ生誕100年記念事業の開催概要]

1.事業名称  ヘミングウェイ生誕100年記念事業
2.主  催  ヘミングウェイ生誕100年日本委員会
Japan Committee for the Centenary of Hemingway's Birth
(Cuba Hemingway)
3.後  援  駐日キューバ共和国大使館、キューバ共和国文化省 、ヘミングウェイ博物館
4.事業内容
(1) 東京国際ブックフェア '99

会 期:4月22日(木)〜25日(日)10時 −18時
会 場:東京ビッグサイト
協 力:八重洲ブックセンター

※ ブックフェア会場にヘミングウェイ生誕100年記念コーナーを設置して、ヘミングウェイ著作物・写真集ほか出版物・ビデオ等の展示即売、記念グッズの販売を行ないました。
詳細は、こちらをご覧下さい。
(2) ヘミングウェイ写真展

会 期:6月26日(土)〜7月3日(土)
会 場:八重洲ブックセンター 7F 特設会場

※ ヘミングウェイ写真展を開催。ヘミングウェイ関係の出版物を展示即売、Tシャツ等グッズを販売。
詳細は、こちらをご覧下さい。
(3) ヘミングウェイ写真展/平塚七夕祭サルサカーニバル

期 間:7月7日(水)〜11日(日)
会 場:神奈川県平塚市平塚商店街

※ 平塚商店街の協力を得て、全国的にも有名になっている平塚七夕祭の会場でヘミングウェイ写真展及びサルサカーニバルを開催。
(4) ヘミングウェイ生誕100年記念コンサート

「ニウルカとその仲間たち」
開催日:7月28日(水)
会 場:労音ホール(東京)

※ キューバ人ミュージシャンの公演
詳細は、こちらをご覧下さい。
(5) ヘミングウェイ展

会 期:10月22日(金)〜10月31日(日)
会 場:恵比寿 三越 2F イベントホール

※ ヘミングウェイ博物館所蔵の写真、愛用のナイフ、絵皿、書籍等の遺品を展示。
 ヘミングウェイ写真展の会場外ではキューバ物産の展示即売、記念グッズの販売も行ないました。
詳細は、こちらをご覧下さい。
ヘミングウェイ生誕 100 年日本委員会
Japan Committee for the Centenary of
Hemingway's Birth (Cuba Hemingway)
<連絡先>事務局  〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-9 海風書房内
 電話 03-5821-5721 FAX 03-5821-5723
 E-mail:info@casa-de-cuba.com

アーネスト・ヘミングウェイ写真展(報告) |アーネスト・ヘミングウェイ年譜
記念Tシャツトップページ
いろいろなキューバが見えてくる”CASA-de-CUBA”