キューバ物産
 
Ron Mulata

Ron Mulata Soler 砂糖工業省が運営するラム酒のブランド。
2004年より輸出が許可になったブランドです。
Mulata=黒人と白人のハーフの女性が印象的なラベルが目をひきます。
キューバ国内に伝統的に存在する味をリファイン。
豊富なラインナップが特徴です。
新製品の開発にとても熱心なブランド。
Ron Mulata Anejo Reserva Ron Mulata Anejo Reserva

同シリーズ中Anejoは5年熟成ラム酒。
このAnejo Reservaは7年熟成で、Arecha Ron Anejoに比べてよりAguardiente Legendario 7年に近い辛さと潮風な味わいがあります。
モルトファンにも馴染みやすいクールな味ながら優れたコストパフォーマンスを兼ね備えています。
Ron Mulata Solera Ron Mulata Solera

ソレラシステムによって熟成完成されたRon Mulata Solera。
2006年にAguardiente Mulata Soleraの終売後、後継商品として発売されました。

12年かかって熟成された味わいは深く香り高い。
しかしながらキューバライトラムの伝統から口あたりが良く飲みやすいのが特徴です。

他のラム酒と違いやや緑がかったカラーが目をひきますが暗いバーの中ではあまりその斬新な色は気になりません。

このラム酒は是非香りの強い葉巻と合わせて飲んで頂きたい1品です。
Ron Palma Mulata Anejo Reserva Real 12年 Ron Palma Mulata Anejo Reserva Real 12年

同じブランドながら様々な顔を持つのがキューバラム酒のひとつの特徴といえます。

Ron Mulata Soleraが優しいシェリー風なのに対しこの新製品はバーボン風。
香りはキューバ伝統の香りですが、味とボディーから感じるイメージはバーボン的です。
バーボンからラムに”転向”した人には非常に馴染みやすい味といえます。

東部のサンチャゴ デ クーバ市がスペイン風なのに対してハバナはアメリカンな感じ。
キューバのラム酒に様々な味があるのは町の持つそれぞれの伝統に違いがあるからです。
価格、販売店については(株)成城石井卸売本部様へお問い合わせ願います。
TEL 03-5429-1641 FAX 03-5490-1061
全ての写真、原稿の無断転用を禁止します。
Back
 
copyright(C)Casa-de-Cuba. 2009 info@casa-de-cuba.com